SHERBET PINK3

三度モデルチェンジ!!BLを中心にとにかくいいと思えるもの垂れ流すブログです。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハリポッターと死の秘宝 part.2

harrypotterandthedeathlyhallows2.jpg
ハリー見てきました。
やっぱ1作から欠かさず見てきたことを考えると感慨深いものがあります。彼らの物語は終わっちゃったんだなって。
さて今回の作品ですが、一番ハリーっぽく感じられました。まあ、最終ってのが心理に働いてるのもあると思いますが・・・(でも一番はアズガバン(笑))児童文学として息子に読ませたかったというのが作者の原点だったと思いますが、その子も成長してもっとハードなものを求めてくる年頃になると思うんですよ。児童文学的にはがっつり人死んじゃうんでどうかと思いますがいいじゃないですかと。
色も全体的に「トワイライト(ヴァンパイアのやつです)」感じになってます。「アズガバン」に一番テイストは近いかも。
見所は・・・(ネタバレ含みます)



1)ミネルバ・・・まずこれを見逃すと一生後悔でしょう!!ミネルバの戦闘シーン!!ご立腹によりめちゃくちゃ強いです(笑)。でもエレガント(笑)さすがです、先生。不謹慎な話ですが、生きててくださってよかった。なにげに今回の衣装が一番かわいかったですね。でも、1回だけなんて・・・最後にもう人暴れして欲しかった(TT)見逃すべからずです。ハリーってディレクターズカットでてませんが、きっとミネルバが戦っているシーンがもっとあると信じてます。
2)スネイプ・・・は今回おいしいです。憂いの篩・・・だっけ?ですべての種明かし。実はハリーの母君にジェームスより先に出逢っていて(少なくとも子供時代はジェームスよりイケメン)すべては愛に生きる男だったという悲しい人です。正直主人公?ってくらいおいしい~~ハリーの息子のミドルネームにもなってます。不器用な男ですね。
3)ダンブルドア・・・最終的には一番は誰よりも腹黒かった(笑)自分は原作読んでますが、頭悪いので映画を見るころにはたいてい忘れているんですがひどいよね~~この人。大義名分のためには・・・系の人ですねとこの映画だけを見ると思ってしまいます。とにかく「愛」が感じられないガボン@ダンブルドアです。にしても初代の役者さんじゃなくてよかったかもね。今の腹黒い感じが出てる校長だったからこそこのダークさは出せたんでしょう。初代のリチャード・ハリスだったらどうなっていたんでしょう。逆にもっと深刻な感じになっていたかも・・・
4)ハリー・・・大人になりました。今回は胸毛もまたまたお披露目。一時期舞台の仕事でヌードになった写真がでまわってこんなのハリーじゃない!!と大騒ぎになったも懐かしい話です。ハーマイオニーやロンに比べてキスシーンも最後までぎこちなくって手馴れてないのが(笑)ハリーらしくていいですね。終盤に横顔が画面いっぱいになるときがあるんですが、それがかっこいいです。あとは、もっと最後くらいかっこよくても・・・な感じ。今回全体的に暗くフィルムがなってるんですがそのせいでハリーの瞳がすげ~綺麗なのです。あの目はなしでしょ。メロメロ~ただ、色気が皆無です。キスシーンも色気皆無です。今後の課題でしょうね~。何気にラストで数十年後の話、子供時代より老役のほうが似合ってました(笑)
あ、あと、頭の中のシーンでダンブルドアと対話するシーンがあって、隣り合って歩くシーンがあるのですが、ハリーがダンブルドアの裾を結構ふんずけてて(笑)きになった~~(笑)後結構、足書いてたり、ポリポリとアドリブ?でかいてるシーンがあるのですが個人的にはあ、素に戻ってると(笑)気になります。

疑問的には、なんで、ハリー生きてるの?蘇りの石おっことしてんじゃんとか、
そのあたりが一番納得いきにくかったですね。
もう、本も前回のDVDも見ていなかったので、冒頭あれ?ルーナの家?とか思ってしまった(笑)
スポンサーサイト
Comments

Body

« »

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

shin

Author:shin
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
FC2カウンター
フリーエリア
キーワード:

検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
blogram
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。