SHERBET PINK3

三度モデルチェンジ!!BLを中心にとにかくいいと思えるもの垂れ流すブログです。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FRINGE

一時期中毒者続出ののコピーで話題になったFRINGE。
超常現象もの?といわれていたので、「X-FILE」?みたいなの想像してたけど、
基本的には科学的に解明ができること。遺伝子操作とか。
でも、その人が手を加えたことで、たくさんのミュータントが生まれてしまう。
じゃあ、そのミュータントを作りだした理由は??

最初は恋人を事件に巻き込んだ犯人を探すため、いっちゃった天才の科学者を精神病院から引っ張り出して、自分はそのいっちゃった科学者の作った妙な箱に入って精神をつないで犯人を捜すと・・・ま、この時点でかなりSFだが・・・
そこで、実はこの恋人はスパイであり、オリビア(主人公)をだましてた(本当は違う?)と知るわけです。事件を解決するたびにのいっちゃった科学者のウォルターがすべて関与してることがわかるわけです。なぜオリビアが次々と事件を解決できるかも・・・彼女は子供のころある実験をウォルターと一緒に研究していたマッシブダイナミックという企業のトップとされたいた。ウォルターの記憶がキーワードだったります。事件がきっかけでゆっくりと戻っていくわけです。いろんな実験をした理由というのが来る日の決戦にそなえて・・・
なんか、「HEROS」っぽいきが(笑)

ラストでちょい陰陽師っぽいかんじです。気の流れを乱したのは、人間が科学の進歩で乱した結果で。
その扉を守るものと、突破するものとの戦争ですね。
こうかくと広がりがありすぎか・・・
ま、もっとひらたくいってしまうと、シーズン1での出来事はすべて、怨恨が発端で起こされたバイオテロである。この一言につきます。単に自分を認めてくれないから怒っちゃったの~~と。
そういってしまうと、見る気持ちが半減してしまうかと思いますが・・・

アメリカドラマの終わり方にしては、えええええ??ってところすぎずに終わってます。
でも、今まで一緒に行動してた、ビショップ博士の息子のピーターは実は死んでいた?
知りたいことをすべて教えると指定された場所に向かい、待つものの相手は現れず・・・
帰りのエレベーターの中で奇妙なっことが・・・案内されたオフィスは・・・
カメラはどんどん引いていき、破壊されたあの2つのビルが!!
あちらの世界のとをつなぐゲートはもう出来ていた・・・
2NDも気になるように作られてるとこはさすが。
はい、気になりますです。

FRINGE / フリンジ 〈ファースト・シーズン〉Vol.1 [DVD]FRINGE / フリンジ 〈ファースト・シーズン〉Vol.1 [DVD]

ワーナー・ホーム・ビデオ 2010-02-24
売り上げランキング : 750

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

FRINGE / フリンジ 〈ファースト・シーズン〉コレクターズ・ボックス1 [DVD]FRINGE / フリンジ 〈ファースト・シーズン〉コレクターズ・ボックス1 [DVD]

ワーナー・ホーム・ビデオ 2010-03-10
売り上げランキング : 759

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

FRINGE / フリンジ 〈ファースト・シーズン〉コレクターズ・ボックス2 [DVD]FRINGE / フリンジ 〈ファースト・シーズン〉コレクターズ・ボックス2 [DVD]

ワーナー・ホーム・ビデオ 2010-04-07
売り上げランキング : 722

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


FRINGE / フリンジ 〈ファースト・シーズン〉Vol.1 [Blu-ray]FRINGE / フリンジ 〈ファースト・シーズン〉Vol.1 [Blu-ray]

ワーナー・ホーム・ビデオ 2010-02-24
売り上げランキング : 575

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

FRINGE / フリンジ 〈ファースト・シーズン〉コレクターズ・ボックス [Blu-ray]FRINGE / フリンジ 〈ファースト・シーズン〉コレクターズ・ボックス [Blu-ray]

ワーナー・ホーム・ビデオ 2010-03-10
売り上げランキング : 611

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト
Comments

Body

« »

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

shin

Author:shin
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
FC2カウンター
フリーエリア
キーワード:

検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
blogram
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。