SHERBET PINK3

三度モデルチェンジ!!BLを中心にとにかくいいと思えるもの垂れ流すブログです。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

ふったらどしゃぶり When it rains, it pours/一穂 ミチ

久々のBL小説読みました。
買ってはあるし、冬ごもり用に読んでないのもたくさんあるのですが・・・

んで、まあ、あらすじと挿絵で買ってみたこの作品。
なかなかしっかりした作品じゃないかなと。
なんか偉そうですが・・・思いました。

こっからネタバレ含みます。
とにかく後半までエロシーンないです。
ひたすらに、主人公二人の現状を描いていきます。
二つのあるカップル?、そしてどちらもセックスレス状態(まあ、状況は違うのですが)んで、
あるとき、偶然キャリア違いで送信されたメールがきっかけでメルトモに。
腹を割った話をするようになったとき、会社の同僚だったことが発覚。
お互いが、お互いのパートナーに不満を持っていたことがきっかけで
ある、いつもと変わらないちょっとした拒否が二人に関係をもたせてしまって・・
そっから、別れたりいろいろになるまであっという間です。
片方がノーマルカップル、片方はプラトニックなゲイカップル(というのは乱暴か)なんですが、
彼氏のメール見ない派の女子がいかにして見てしまうのか・・・
きちんとしていて・・・ただ、この別れ際までイイ女であったら成立しないのかもしれませんが
ちょっと、キャラ変わっちゃったかな?というのが惜しいかなと。
ま、恋愛なんていつでもあっという間に人格を豹変させるものかもしれませんが。
終わりは、きちんとHAPPY END。
銀のたらいを傘がわりにしたシーンは絵にしちゃうと間抜けだけど、想像の範疇では美化できるので
秀逸ではないかと。
ただ、幸せになる人あれば不幸になるものあり。
大事にしすぎたあまり、カッさらわれた主人公の名前が一緒の(このあたり、メールの誤送のことも絡んでくるんですが
・・)ゲイカプの一人がちょっと気の毒。
ま、「据え膳」がテーマでしょうからその据え膳を食わなかった報いですねw
一読ありかと思います。
すかっとかはしないですが、リリカルできちんとしたものが読みたい時にはとても良いかと。


スポンサーサイト

 

the firm法律事務所

もはや、トムクルーズ版の記憶が全くないので
リメイクというか、その後の話のドラマ化と言われても・・・
普通にミステリーものとして見れました。
基本の流れが、「ダメージ」みたいな感じで最初に現在の話(結果)を見せておいて
過去にさかのぼって話が進行していきます。大前提として国家レベルの陰謀にいち弁護士が挑んでいく
ってのがあって、そこに日常的な普通の弁護の話が入っていきます。
別に口コミほど面白くないわけではないかな~と。
どうして、街のいち弁護士が国家レベルの陰謀に対応できるのかとか・・・
そのあたりは全く「ドラマだし」納得できるひとなんでいいんですが
一つだけ、問題点が。主人公にイライラするw
結構一人よがりな感じなんですね~
それは彼の芝居のせいなのか、それとも吹き替えのせいなのか・・・
意図してやってるとしたら、主人公に共感できない物語は駄目でしょ。
と思っております。
正義に突っ走るのはいいんだけど、自分が一番正しいというのをいちいち押しつけがましいんですね。
気にしなければそれまでですが
予告に騙されて見ているので、そのあたりで騙されてみてもいいかと。
それほどクソとも思えないので。
兄のレイの吹き替えのかた、GRIMMでモンローの声をやってる人なのでどうしてもw

 

 

LOOPER

んん~何というか、ブルースウィルスが出ている意味は?
という感じがしてしまった作品でした。
別に、俳優に何かを求めて作品を見ているわけではないですが
なんか、なぜ?と・・・
過去と未来の自分が似ていなくてもいいですけど、
もうそれなりに色のついた役者さんを使うならば、なんか似ているとか
どっか共通点がぱっと思い起こさせるものでないと・・・
言ってる台詞に共通点を持たせてもリアルさがないというか・・・
と違和感が最初に残ったな~
ジェセフ・ゴードンならもっと年取っても線が細い気がするんだけど、自分だけだろうか。
物語自体は面白いと思います。
ただ、理屈好きにはこういったタイムパラドックスものって向かないでしょう。
自分の納得いく理屈で解決できたらいいですけどね。
昔、未来から過去に戻って自分とあっちゃいけないという理屈が?と思っていて、
なんとなく納得(そんな前提で進む作品が多いので慣れ?)したと思ったら
今度はなんとお話してしまいます。過去と未来の自分が。
ああ、こういうのもありか・・・と感じていたら
え?そうなるんだ。(オチなんで文章には書かないでよそう・・・)
まあ、当たり前なんですけどね。
どんなものでも最終的には同じ場所にたどりつくけど、そこまでに行く方法は何通りもある
そこで納得しないといかんってことですかね。


  

 

ARROW



とうとう、半額に!!
ちょっとね・・・吹き替えの役者さんが苦手で・・・
迷ってたんですが、Stephen Amellのイケメンっぷりに。
ま字幕で見ればいいですがね。
なんか、Dante's Coveってゲイドラマにでてたり、HUNGってこれまたゲイの役やってたり・・・
そんな過去も黒歴史として葬りさろうとしないで、ひとつのキャリアとして誇って?いるかはわからんけど
隠したりしてないのが男前じゃないですか。

 

chris brown/X

X (Deluxe Edition)

ふう~やっとだ。
と思ったら、発売延期?のようで・・・
なんか、トラブってんですかね。
もし、また暴力ごとで発売延期になってるなら、もったいないことです。
まあ、才能があるからと言って何をやっても許されると思ったら大違いなんでしょうが・・・
アマからの続報を待ちたいと思います。

 

Britney Jean



なんか、どんどんCGちっくに・・・
やっと、うちのコンポが新しくなって聞けました。
別にPCで聞けばいいだけなんですが・・・なんとなくCDならコンポから聞きたいなと。
MADONNAのEROTICA時代の音な感じですね。
ブリちゃんの声が作られた声にしか聞こえなくなってますw
何ででしょうw

 

« »

12 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

shin

Author:shin
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
FC2カウンター
フリーエリア
キーワード:

検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
blogram
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。