SHERBET PINK3

三度モデルチェンジ!!BLを中心にとにかくいいと思えるもの垂れ流すブログです。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

ウノハナ/三度目の正直

初めて読んだ作家でした。
4篇収録。個人的には表題作の「三度目の正直」をもう少し読みたかったな~と。
ま、幼馴染みの思いを忘れるために2度結婚して結局忘れられませんでした~と(笑)
その辺は若干引きますが、そのほかはなかなか好きなパターン。
結構突っぱね感があるんですが、
「恋するSサイズ」は駅弁が非常に印象に残ります(笑)大変だよね~あの態勢。
「幕内ラプソディ」

スポンサーサイト

 

SUPERNATURAL シーズン4

SPN シーズン4まで見ました。
・・・長く海外ドラマをみているとどうしても陥るのはキャラにむかついて見るのが嫌になるってことですが、まさかディーンが・・・
ちょいちょいシーズンが増すごとにうざくな~なんて思っていたのですが・・・
サミー&パパ~ン至上主義がひどすぎて、もう、「愛」ですむレベルじゃない。世界が終わってもサミーさえいればという。
ちょい前は自分が死ぬことに怯えて自暴自棄になって手当り次第おね~ちゃんに逃げてたころより断然今のほうがうざさ倍増です。一度うざく感じると行動すべてがうざくみえてくるという、マイナスオーラの無限のループに・・・
サムを悪魔側に近づけたことでディーンの必要意義を天使側に付けたのはいいんですが、やっと自分に存在意義が見つかったからといってそれをたてに何かとサミーを悪魔側から遠ざけようと・・・
わかるんですけどね。
ちょっと、自分とサミーの仲を邪魔するモノはなんだろうと天誅な考え方についていけないっす。
ほんとこの兄弟はどうしょうもない・・・
ま、そんなとこがいいんでけどね。

  

 

高岡ミズミ/ワイルド&セクシー

最近、本を読む頻度がめっきり減ってしまいました。
昔ほど、「BL」というものに魅力を感じなくなってきているのも本音で・・・
薦められたりとか、たまたま読む機会に恵まれたとかがないとなかなか読めないでいます。
そんな中、たまたま、若干BLモードに入っていた時に読んでいた1冊。
高岡さんってなんか、ドピンクのイメージがあってたぶん倒産してしまったラキアノベルスだっけ?
それのイメージが強いのかな?
それとは真逆なダークな感じがなんとも不思議な感じでした。
----------------------------------------------
あらすじ

二十八歳になる一宮悠介は、これまでいい恋愛をしてこなかった。
だから、今度恋愛をするなら長く付き合える相手がいい、ずっとそう思っていた。
そんなある夜、傲慢なまでに自信にあふれた男、湯川と出会う。
二度と会いたくない、そう思わせるほど第一印象は最悪だった。
それなのに気がつくと一宮は湯川のものになっていた。
「俺と寝ながら、他の奴とも寝るなよ」
好きとも愛してるとも言わないくせに、湯川は独占欲を見せる。
しかし、湯川には人には言えない秘密があるようで・・・
甘え方がわからない猫と、不遜な男の恋が始まる!!
-----------------------------------------------
ヤクザ系刑事×バーのオーナー

というんでしょうかね。攻め様とにかく不遜です(笑)
受け様は結構クールですね。あまり受け受けしてなくて個人的には好きです。

物語的には結構楽しく読めましたが、最初拒んでいたのになし崩し的に体を開いてしまう感じになるのですが
そのプロセスがちょっと・・・そこにいくまでだけが時間が倍速で進んであとの場面はゆっくりとみたいな感じとでもいうのでしょうか?
違和感が残りました。
ひっかっかのはそこだけでしょうか。
あとはイラストが非常にせくすい~です。中のカラーイラストのソックスは笑えましたが(笑)いや非常にごくあたりまえの構図なんですが、なんかイヤ(笑)
結構電車で読む機会が多かったのですが、ドキドキしてしまいました。
非常に色気のある絵を描かれる方なんですね、南朝さんっってかた。
現実の世界ではどこにいってもつまっぱじきにされる咥え煙草の絵もワイルドの象徴ですね。とてもかっこいいです。
いい男がたばこをくわえるしぐさっていいでよね。煙草味のキスは個人的には好きじゃないですが(笑)
メンソールのほうがいいです。でもメンソール吸ってるのってワイルドじゃない(TT)せめてキャメルくらいは吸ってほしいです。

続編があるかも?って印象もいい感じですね。

 

池玲文/奥津城村の愉快葬

もっとドエロな感じを描くひとかと(他の本の表紙だけのイメージですが・・・)
案外ストーリーありきな感じなのが意外でした。
4編収録されていますが中の「雨のトリセツ」がとても好きです。
BL未満的な感じの作品で、
水神の子孫で、雨を降らせる能力があるいですが普通の高校生をしてるんですね。
当然フリークと虐められるわけですが、それを攻め様(といっていいのか?)かばうわけです。
それが恋なのか?という感情で終始しています。
短編ですが、少し(いや実際はめちゃくちゃファンタジーどと思いますが)だけファンタジックで
心理描写が好きです。
ただ、なんか顔は大人で体が子供みたいに見えてしまいます。
ま、それも個性でしょうかね(笑)

表題作の「奥津城村」は数えで33歳になると一旦葬式をあげて過去を清算?する習わしがある村で
決して映画の「ゴースト」みたいな話ではありません。
上から抱え込んでのキスってシチュエーションに萌える。
パンツがボクブリってのもポイント高し。

トータルで考えると
★★★☆☆
って感じでしょうか。

 

« »

12 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

shin

Author:shin
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
FC2カウンター
フリーエリア
キーワード:

検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
blogram
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。