SHERBET PINK3

三度モデルチェンジ!!BLを中心にとにかくいいと思えるもの垂れ流すブログです。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

ハリポッターと死の秘宝 part.2

harrypotterandthedeathlyhallows2.jpg
ハリー見てきました。
やっぱ1作から欠かさず見てきたことを考えると感慨深いものがあります。彼らの物語は終わっちゃったんだなって。
さて今回の作品ですが、一番ハリーっぽく感じられました。まあ、最終ってのが心理に働いてるのもあると思いますが・・・(でも一番はアズガバン(笑))児童文学として息子に読ませたかったというのが作者の原点だったと思いますが、その子も成長してもっとハードなものを求めてくる年頃になると思うんですよ。児童文学的にはがっつり人死んじゃうんでどうかと思いますがいいじゃないですかと。
色も全体的に「トワイライト(ヴァンパイアのやつです)」感じになってます。「アズガバン」に一番テイストは近いかも。
見所は・・・(ネタバレ含みます)


スポンサーサイト

 

野坂花流/親友以上

親友以上 (SHYノベルス)
新人さんだそうですね。これで「のさかみちる」と読むんだそうな。
難しい(笑)
最初にこの感想もないですが、可もなく不可もなく。
胸をえぐるような切なさや痛み、かといって心穏やかにする温かみがあるわけでもないです。
なんというか、今はやりの物語なのかな?と思います。
今の流行りBLを自分は好きではないので、感銘を受けなくてもいたしかたないかなというところ。
基本は大人の話です。銀行員として働く主人公(受)と写真家(攻)の話で、高校時代仲たがいした2人が再びめぐり合うことから、過去の誤解というか過ちが正されていくというおおまかな感じはそんなとこ。
なんか急展開とかとも思わなかったし、文章的にはこなれた感じなのではないでしょうか。
ゆったりといまどきのBLを読みたい方には満足できる作品かと思います。
とがったのが読みたい方には次を期待したほうがいいかもね。

 

ブラザーズ&シスターズ

家庭崩壊の物語です(笑)
いや~煽り文句に「ちょっとだけ実家に帰りたくなる物語です」とか言ってますが、
たしかにその通りなんですが、ウォーカー家の親父が最低なんですね。すべてここが原因。
物語的には、このウォーカーパパが心臓発作で死んだことでいろんな事件が明るみに出てくるわけです。愛人問題、会社の金の横領問題。特にこの愛人問題は今シーズン3まで見ていますが、ホントに大騒ぎになります。最初愛人だけかと思いきや、そこに娘がいて、その娘と血が繋がってるかと思いきや、血は繋がってなくて、実は愛人はほかにもいて息子がいたと。そりゃもう大騒ぎです。ほかにも、愛人の一人にオーハイ食品(家族経営で大きくした会社がある)をの取られそうになったり、父親と同じことをして、会社の金を横領して(勿論家族のため愛人を会社から追い出そうとするだけなんですが)刑務所にはいりそうになったり・・・


ノラウォーカー・・・ウォーカー家の母。口うるさいし、自分の意見を押し付けがちですが、母親って感じですね。娘、息子の恋人も家族と心の広い母さまです。しまいにゃ愛人の子供もうけいれてますからね。なんやかやと責められて、結構気の毒です。ま、きれたりもするのでそれはそれでありか。良き母親です。彼女あってのウォーカー家です。


ケビンウォーカー・・・ゲイの弁護士。後で、兄に会社の顧問弁護士の首を切られ、ゲイというのもネックになってか、弁護士事務所で共同経営の話が流れてしまい、キティーの旦那の衆議院の広報担当に。恋愛めんでは2シーズンでくっついたり離れたりしたスコットと結婚して落ち着くかと思いきや(笑)なんだかんだで、スコットに尻に敷かれてます。一番人に対して誠実かもしれなしです。結構すぐやっちゃうけど(笑)でも、3Pに動揺しちゃうくらいだから(笑)吹き替えで見てるとまったくおねえ口調ではないので結構辛辣に聞こえます。口悪いよ~~

スコッティ・・・数回ケビンと別れて、結局くっつきます。いい人です。一番おおらかですね。両親にはゲイであることを理解してもらえなくて当初絶縁状態だったのかな?(徐々に軟化)この人の笑顔には裏が見えなくて好きです。自力で有名レストランの料理長にまでなる努力家でもあります。実生活でもカミングアウトされてるようですね。なにげにケビンより背が高くて可愛いです。

ホリー・・・嫌いです(笑)愛人です。元女優。ものすごい野心家です。頭が切れるだけに始末に負えない。信用できないひとです。弱みを見せたら、徹底的に潰されます。もう、笑顔が全てたくらんでるようにしか見えない(笑)すべて自分の生活のために手段を選ばずな感じです。

レベッカ・・・この親にしてこの娘あり。ホリーの娘。いい子ではあるのかもしれませんが・・・ジャスティンと後に付き合うことになるんですがトミーのホリー会社追い出し作戦を見抜いて結局は母側につきます。最初は彼女が隠し子かと思われていましたが、ホリーが他の男と付き合っていたときの子供と判明。どうしてもウォーカー目線で見てしまうため、悪く見えがちなんですが・・・とにかく母とウォーカー家に板ばさみになりがちな存在。

キティーウォーカー・・・主人公?アリーマイラブのひとですね。とにかく人の話を聞きません。おそらく一番自己中でしょう、この中で。シーズン1はノラVSキティの物語といっても過言ではないでしょう。きちんと見ないと憎しみ合ってるようにしか見えないです。後に議員のロバートと結婚。子供の埋みにくい身体ということで養子をもらうことに。今、シーズン3のラスト近くを見てますが、ロバートの議員としての野心についていけなくなり、限界を超えそうな感じです。

サラウォーカー・・・オーハイ食品の社長。なんか、流れ的に、もっと不倫ぽく進んでいくかとおもいきや、良き2児の母として奮闘します。ただ、結婚生活は結局破綻してしまい、財務責任者の叔父が勝手に契約してしまった海外進出が失敗して会社をつぶしかけることに。プライドが高いとこが玉にきずですが、いい女ですね。

ジャスティンウォーカー・・・末っ子です。帰還兵で、薬物依存症。成長という意味ではこの人が一番見られるのかもしれません。でも、やなことあると、薬物に逃げたくなるって同情を引くとこは嫌い。

ソール・・・ノラの兄様です。なんか、よく改めて考えてみると、この人の判断がすべて(とは言わないけど)ほぼ、間違ってる。物事を大きくするのはいつもこの人が下した判断の結果です。最初の土地の件に始まり、勝手に大きな取引に契約して会社は倒産寸前。そのせいでホリーがでかい顔を出来るように・・・ウィリアム(ノラの旦那ですべてのことの発端)が結局はソールを社長にしなかったのは彼に見る目が合ったということでしょう。ま、そのせいで、自分を認めさせるためにあほな契約を独断でしちゃったり・・・後にゲイとカミングアウト。

 

I Am Number Four

見てきました。アレックス大人になったな~~ヘイデン(BY STAR WARS)ほどいやらしい感じにならずに育ちましたね。・・・とかクイン(BY GLEE)でてんじゃんとか・・・
物語的には単純明快なので、普通にアクションSFとしてみればよいかと思います。
あ、ラストのテロップ。青い円から文字になるんですがこれが結構かっこいいのです。
72cf5c32-s.jpg
トカゲから犬に変身して実は・・・ってのが(笑)もう健気で仕方ないっす、あの生き物。だって主人公守るためにひたすら戦い抜いて、敵を倒した後、犬様に戻るんですが、足は折れてるし、その場で倒れちゃうんですね。でも、誰一人として見つけにこない!!!なんてこと~~~。しまいにゃ足引きずりながら自分でみんなの元に戻ってきます。健気過ぎる(TT)激LOVE。このシーンだけでも見る価値あり、かわいそすぎて(笑)

最初の、アレックスのサービスショットはうれしい誤算。ギャランドゥーも見えます(笑)
なんか、かっこいいときとそうでないときの差が激しくて・・・
そうだな~~個人的にはこういうの好きなんで続編も出てくれると。
ま、ハリーポッターみたいなブームにはならないでしょう。パーシーとかライラの冒険レベルのブームで終わりそうな気がします。
何でも原作のほうは全6作品?だったかになる予定で、2巻目が今夏に発売みたいです。日本だと冬くらいかな?
腐的にはヘンリーとNO.4の関係性が気になるとこですかね。なんでも地球人と違って、一生に一人しか愛さないらしい。クインなんかよりヘンリーにしとけよといいたい(笑)死んじゃうけどね。
あ、そだ、クイン(もうGLEEの役名しかでてこない)とロマンスがあるのでとにかく危機感がありません。
あなた、テロ容疑で逮捕されようとしてるひとが、学校に行ってNO.4が撮影した写真を現像してみましょとうか提案するクインもあり得ないが、素直についていくNO.4もありえないです。このあたりがちょっと気に入らなかったとこですね。あとはおおむね、いい感じの展開で、時間の都合で・・・って感じもしなかったです。
とりあえず、ブルーレイ出たら買ってみようかと思います。

 

NICK AYLER

DAVID ARNOTの表紙のモデルさんですがはNick Aylerというようですね。
DNAの128号のとかの表紙もやって人だった。1987生まれだって・・・スーパーセクシー。この色気見習いたい・・・
個人のHPとかはみつからないですね~NYの Orb Modelsってモデル事務所にいたみたいなですが、現在NICKの名前は載ってないです?よくわかんないです。


でもついったーみっけ。
http://twitter.com/#!/NickAyler

DJもやってるんだってさ~~
http://soundcloud.com/dj-nick-ayler-1/01-the-contradiction-mix?utm_source=soundcloud&utm_campaign=mshare&utm_medium=twitter&utm_content=http://soundcloud.com/dj-nick-ayler-1/01-the-contradiction-mix

なんかこういうの見てるとツイッターやってみるのもいいかな?なんて思います。

 

« »

07 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

shin

Author:shin
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
FC2カウンター
フリーエリア
キーワード:

検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
blogram
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。