SHERBET PINK3

三度モデルチェンジ!!BLを中心にとにかくいいと思えるもの垂れ流すブログです。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

魔法使いの弟子

本当は映画館で見に行こうと思ってたが・・・
ようやく見れました。最初吹き替えで見たら主人公があまりにむかつくので字幕で見直したらやっぱるむかつく(笑)
この手の話好きなはずだったのに・・・
主人公の魅力が自分には全く感じないのはいたいな~~ほんと、今回ほど吹き替えで見たのを後悔したのはないな。自分めったに、吹き替えの声が違和感j感じることないのに。ま、スパナチュのときはおもったけど、ありかな~と思う部分があったりもしたんですが、今回見れば見るほどイライライライラ・・・誰がやってんだ?と思ったら「山崎 樹範」・・・彼は顔が出てないとダメなんだね。決して下手ではないですが、魅力がないですね。もったいない。声の高さでも同じくらいの人はいるし、こういうソフトな声はたくさんいるし・・・なにがダメなんだろうか。

・・・なんというか、科学と魔術の融合というか、そのあたりは新しいな~と思ったけど、それ+の何かがないと次も見たくはならないな~~残念ながら。個人的にはパーシージャクソンより出来はよくないかと思います。あとは、ジェイ・バルチェルでなければ(笑)予告はおもしろかったのに(TT)
あとはディズニーお約束の「物」が動いてというシーンはアニメだからかわいいんだな~~~と。ディズニーの先入観で見なければよかったのかもしれませんが・・・

ってかこれニコラスケージが主人公なんだ。普通はジェイ・バルチェルが主人公なんじゃのかね・・・

監督さんはナショナルトレジャーの監督さんなんですね。
マジカルものが下手とは思いません。チャイナタウンのバトルシーンとか綺麗だったし。でも、こう、マジカル物ってどっか、暗くて陰湿な感じがしないと面白くないよね。だって、魔法の世界って決して明るい世界ではないと思うからな~。なんかこの監督さん、妙な能天気さがあってダークサイドの部分が全く感じられない。暗くて迫害されて、陰湿で逃げ場がないような危機感がないんだな~ま、これまたディズニーに求めてはいけないのかも知れないですが。
人生かわる映画じゃないです。
時間があればどうぞ。

魔法使いの弟子 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
スポンサーサイト

 

灼熱のポールダンス


灼熱のポールダンス・・・原題は「YELLOW」。
もともとは主人公の名前のアマリリスの花の色かと思いきや深読みしすぎた。
ま源氏名ですね。
父が自殺、母親が自分の彼氏とキスしてたのを見て、
プエルトリコからNYへ。
そしてお金のためのポールのあるストリップクラブへ。そこの源氏なが「イエロー」。
・・・ジェシカアルパの「ダンスレボリューション」とか「STEP UP」とかよりは大人向けというか・・・ま、少々SEXシーンがあって、トップレスで踊ったりするシーンがあるだけで、内容は・・・
なんというか、男と夢で悩みブロードウェーダンサーの夢をとるのはいい。
自分は出会ってすぐ一生をともにしたいなんて決められる相手に出会っていないので、たいしたしらない相手からNYからオーストラリアに一緒に来てくれといわれても・・・結局夢をとるんですが普通行かないだろ~~ま、理由は主人公と違う意味でですが(笑)こんな男絶対信用できない。
そのあたり自分が大成しない部分なのかね(笑)
とにかく複線?らしきところを片っ端からぶったぎるストーリー展開です。
主人公がデス妻のガブリエルに似てるな~なんて思ったぐらいで・・・
青春映画にしては自分はちょいと物足りないな。
主人公のロザリン・サンチェスが好きならいいと思いますが・・・
ポールダンス目当てで借りると痛い目にあいます。
この作品に求めるところを間違わなければOKでしょうが、
はずすとやばいと思います。
あ、ストリップクラブシーンはかっこよかったです。でも個人的に最後のオーディションシーンのほうがエロく感じました(笑)
灼熱のポールダンス コレクターズ・エディション [DVD]

 

告白

告白 【DVD特別価格版】 [DVD]告白 【Blu-ray完全版】告白 【DVD完全版】 [DVD]
やっとみました。
原作よりもかなりはしょられてるよと言われていたので若干心配でしたが、普通に理解できました。
メディア公開というか、知っていた部分は最初の部分だけだったんだな~~と。
知ってた部分が早々に終わって、なんとも短いけどある意味これで終わったほうがいいのでは?と思ったりも。
登場人物の告白形式で話が進んで行きます。なので視点が変わっていきます。
~~なんか、決して気持ちのいい映画であるとは思いませんが、非常にあっぱれな作品というか物語だと思います。
法律が守ってくれると思ったら大間違いというのがステキすぎる。
悪いことをするとその分のカルマは巡るとうか、ハンムラビ法典というか。
結局、すべて行動を思いとどまらせるのは親の教育でしかないですね。
いじめられた人間全てがぐれるわけじゃない。そこでいじめられて我慢するのか一発奮起するのかも自分次第。
自分自身自殺したくなるほどのいじめは受けることはなかったので、正直映画で描かれるような陰険なイジメに耐えられるかといえば分からないけど、でも、だからなんでもしていいわけじゃない。6+3+3という学生時代だけ乗り切ればあとは嫌いなら勉強だってしなくていい。人とかかわらなくていい。ま、実際は人とかかわらない仕事はこの世に存在しないですが。
話がずれた・・・正直「松子」はファンタジー的な印象でいたので、こんな映画創るんだという印象でしたが、よく考えりゃ、「松子」もどこにでもいる?女性だもんな。独特な映像処理は健在で、それがどこか夢のなかのような印象ででもファンタジーと呼ぶにはリアルすぎてとにかくあっという間の2時間弱。
松たかこも上手いね~最初のどこかひとごとのように棒読みっぽく言ってるんだけど決して棒読みにはきこえないとことか。
あ、「馬鹿ですか」の言い方笑いました。あの言い方大好きです。
木村佳乃のお母さん役も原作ではもっと突飛な感じらしいですが、ほんとにいそうな母親になってます。ま、十分変わってるけどね。全然もっとぶっ飛んだ役もリアルにできそうだから、ちょい残念。
最後松たかこがやる先生が「な~んてね」というセリフで終わるのですが、はたしてこれはどうとっていいのか。
心の底では信じたい部分があるのか、それとも復讐心のみなのか・・・
見る人によって幾通りも続編が変わる映画だな~と感じました。
青とピンクの完全版には映像特典が入っています。
これ見たさに買いたくなる(笑)


告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)

ま、ホントの面白さは本だとは思います(笑)まだ読んでないけど(笑)




 

BADI 2011.4/中村譲が表紙だそうな

Badi (バディ) 2011年 04月号 [雑誌]
中村譲が表紙だそうな。
ゲイ雑誌も試行錯誤してるね・・・日本もワールドワイドしてきたことなのかね。
昔なら、タレントさんもマイナスイメージしか考えなかったもんな~~
よりカルチャー雑誌に転向するってことなんでしょうかね。
なんか、ココ最近の表紙みるとGOGOばかですね。
TOOT以上の脱ぎはないでしょうが楽しみです。今注文中です。
BADIなんて久々買うよ(笑)
はてさてご本人のブログで報告があるのか少し意地悪な視点で考えるとみものだな~なんて思います。

 

Ricky Martin/Musica Alma Sexo

Musica Alma Sexo
Musica Alma Sexo
ここ最近のCDの中では一番好きかな。ラテンに偏り過ぎてもいないし、かといって流行り歌バリバリなわけでもない。すべてのCDを持ってるわけではないから、こうだとはいえないけど・・・
どっかのネットに英語盤とスパニッシュ盤が発売と書かれていたけれど、いまのとこ検索に引っかかってくるのはスパニッシュのみ。それとも、中の数曲英語で歌ってる?ものもあるからそれの事を指しているのか?ね・・・
それても国内(日本)発売盤がその英語盤なのか?
とりあえず、軽く視聴はしてみましたが、その結果一番好きかなと。
国内盤はボーナストラックがはいるとのことなので、とりあえず様子見です。
シングルカットされてる、妙にのほほ~んと能天気な明るい曲の「」のVPの短いの公式のHPにあったのでみましたがまあ、セクシーなこと。でも曲はのんびりさわやか(笑)まあ、子もちになったからなのかなんなのか(笑)往年のファンが聞くとらしいいと思うのでしょうか・・・こんなパパンだったら近親相姦OKでしょう。きっとあと10年しても絶対かっこいいと思うし。パパン以上にかっこいいのそうそう見つからないだろうから、逆に不幸か(笑)この不幸以上の特権もあるかと思いますが。一緒に風呂も入れるんでしょ??風がこわい!とかいって夜中ベットに潜り込めるんでしょ??羨ましい・・・


ミュージック+ソウル+セックス
ミュージック+ソウル+セックス

 

水樹凱/俺にハニートラップ

俺にハニートラップ (オークラコミックス)AMAZONの書き込みにもあたけど、これは女子様のつぼには入りにくいかな・・・なんというか、よくある成年漫画とのりが一緒なんだな。ま、腐男子はぜんぜんOKでしょうが。ゲイ雑誌にちょこっと掲載していてもなんらおかしくない感じです。絵もしっかりしてるし、長編を一度読んで見たいな~~なんて思います。短編8本収録で、うち1本は同人誌からの再録、1本はかきおろし。自分は同人誌持っていたのでちょっと残念です。ま、でも、同人で読むのと商業誌で読むのでは雰囲気が違うもので、途中まで気づきませんでした。ま、自分の頭が悪いだけかもしれませんが・・・刑事もの、ボディーガードもの先輩後輩、時代物、擬体マンガ?ものと・・・ベストは同人誌の「はりこみ刑事DANCE」かな。麻薬の取引があるとのタレコミがあっていった先は普通の市民プール。そこにビキニで出かけるのもあほで(笑)好きです。で、そこはゲイには有名なハッテンプールだと(笑)なんか、某シ○プールみたいですな(笑)あとの展開は予想通りです。いかついメンズのマンガが読みたい人にはおすすめです。

 

サキラ /暴走カレシ

暴走カレシ (ジュネットコミックス)

 

RICK DAY/Castings: Backstage With Gorgeous Men

Castings: Backstage With Gorgeous Men

RICK DAYの新しい写真集予約しちまいました。
ただ、なんとなく今までの2冊の写真集のBEST盤?な感じがしてちょい、キャンセルするか悩み中。
こんなとき英語堪能じゃないと不便だ(TT)
表紙がなんか見たことある写真ばっかなんだよな・・・
ま3月発売だからもう少し様子を見るって感じでしょうかね。
珍しく?日本のAMAZONでも取り扱ってるんですな。
前2冊はUSのAMAZONで取り寄せだったから高いのなんのと思いきや、
最速の配達にしなければ、USで買ったほうが割安です。
丁度日本の値段は向こうから輸入したとき最速送料を足したくらいの値段です。
ま、そう考えれば日本で買ったほうが早いし確実なんだよな~~
でもな~~
と別の意味でもウジウジ考えたりして。
ちょい様子見。

と、いま改めてタイトル見たら「バックステージ」の文字が・・・
ってことは前2冊の舞台裏写真が中心てことか・・・

 

貴志祐介/新世界より(上)

久々にこんな長編読んでます。
3冊で各500P弱・・・ま、もう少し字を小さくすれば2冊になりそうな気がしないでもないですが・・・
とりあえず上巻完読。
世界は1000年後の日本。すべての?人間がPKを手にする世界。PKで管理されていうるからこその平和な世界。
物語は何かが起きた後、実はこんなんだったというところから始まります。
5人の子供たちを主軸に、言葉にすると普通のことなんですが、なんせ、世界がPKありきの世界ですから学校の勉強もぶっ飛んでるわけです。
ま、ハリーのホグワーツみたいなものですね。
状況的には最終巻同じ立ち位置かな~5人VS日本?みたいな。
ハリーは子供たちだけじゃなくて、大人も味方として登場してますが、この「新世界より」では上巻を読む限り、それはなさげな雰囲気です。
5人が夏季キャンプで禁じられた場所に足をふみいれるところから、話がどんどん展開するので、その前200Pくらいはちょっとゆる~い感じです。面白くないわけではないけど自分が読みペースが遅かったです。
で、その禁じられた区域で図書館という生物に出会うんですが、とにかく・・・(笑)
これは読まないと(笑)
そこでなぜ、今の日本がこうなったのかを知ることになるわけです。
そして、それが5人の人生を狂わせる第一歩・・・ってなとこで続く・・・
実際はもっと緊迫な状況なんですけどね。
え?殺されるの?投獄?捕虜?みたいな(笑)
腐要素もかなりでてくるのでお勧めです。
クリーチャーもたくさん。1000年たつうちにいろんな生き物が進化して見栄えもかわってきてるのに、人間だけは表面上は変わらないってのが・・・おかしなもんです。ま、これが恐ろしいことになってたら、ちょっと読むほうも毒気が強すぎて無理なんかもしれないですが・・・

新世界より(上) (講談社文庫)新世界より(中) (講談社文庫)新世界より(下) (講談社文庫)


 

« »

02 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
プロフィール

shin

Author:shin
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
FC2カウンター
フリーエリア
キーワード:

検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
blogram
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。